月別アーカイブ: 2022年1月

” 接する ”状態がイメージできないことは、何を意味するのか? 心の仕組みと働きについて

この記事は個人的な感想です。「 接する 」とはどういうことか、考え続けてきました。その結果、近接作用はあり得ないと結論しました。その延長として、(管理人の頭の中において)「 接する 」という状態がイメージできないことに気 … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , | コメントする

ソーラー 腕時計の二次電池  型番について SEIKO V182

長年使ってきた婦人用ソーラー腕時計が止まるようになってきたそうです。夜には蛍光灯近くに置いて充電しています。電池の交換が必要ですが、修理に出す値打ちがあるかどうかです。 裏蓋を見ると「SEIKO V182-0A0A」とあ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | コメントする

磁石にくっつく 使い捨てカイロ

寒い季節にお世話になるのが 使い捨てカイロ です。何気に磁石にくっついたので、写真に撮りました。 使い捨てカイロ に鉄が使われているのは知っていましたけれど、鉄化合物かと思っていました。成分を見ると”鉄粉”とあります。水 … 続きを読む

カテゴリー: 解説, 雑感 | タグ: | コメントする

父親は、魚の捕り方を教えてくれたが、魚はくれなかった。

動画サイトの街録chでの、ボビーオロゴン氏へのインタビューで、彼が語った言葉です。 動画1 数学者の岡潔は「わからないXに関心を集め続ける」と述べました。参考【4】禅の非思量 この言葉は、表題のとおり、岡潔が「魚の捕り方 … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , , | コメントする

岡潔 にも勘違いはある?

当サイトでは 岡潔 の言葉を詳しく検討してきましたが、岡潔も勘違いしているらしい事があります。 岡潔は、言葉は形式だと述べています。【4】情のメカニズムより。 知の働きは「わかる」ということですが、そのわかるという面に対 … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , | コメントする

電流は、マクスウェルの悪魔を起こせる か

電子の運動を使って、 マクスウェルの悪魔を起こせる でしょうか。マクスウェルの悪魔(Maxwell’s Demon)とはマクスウェルが唱えた熱力学での思考実験です。 図1 出展:マクスウェルの悪魔とは? 電磁 … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , , | コメントする

論理に繰り返しが現れたら、論理の終端( 抽象 )である

何かの議論をする内に、その論理の中に”繰り返し”が現れたら、その論理の終端です。終端とは論理がすでに 抽象 になっていると言うことです。 その論理に矛盾があるわけではありません。むしろ論理が正しいからこそ繰り返しが現れる … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , | コメントする

Fosi Audio BT20A の改善について 天井プロジェクタ用アンプ設置

Fosi Audio BT20Aを購入したのでメモします。 自室で映画を観るにプロジェクターとスクリーンを使っています。音は以前ご紹介したELEGIANT Bluetooth 2チャンネル パワーアンプと自作キットのスピ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 雑感 | タグ: , , | コメントする

第1の心しか知らない 人 から、心が2つあると知っている”ヒト”へ ある計画 の最初の一歩

人 とは肉体を持った人間です。現代人のほとんどが、心は2つあることを知りません。1つしか知りません。対して、ヲシテ文献に登場するヒトは心が2つあることを知っています。前回記事の続きです。 ヲシテ文献においては、ヒトとは「 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 解説 | タグ: , , | コメントする

ある計画 ガイアの法則と 日月神示 を組み合わせた地図

ガイアの法則(千賀 一生著)によれば次なる文明は東経135度から1.4度以内に起きるとされます。 図1 出展:大地を枕に また、 日月神示 はヲシテ文献のフトマニの流れを汲みます。 管理人は随分昔、ある計画があるらしいこ … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , | コメントする