月別アーカイブ: 2015年8月

頭脳明晰でしつこい科学者に思考停止させるには、数学という道具を与えればよい

地球の支配者はどこの誰なのか? 1人か7人かあるいは300人なのか、それとも1万人ほどなのでしょうか。 英国女王は、地球の土地の何割かを実質所有していて、しかも不課税だという話があります。 それとて本当の支配者なのかわか … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: | コメントする

現代、最も身近な偶像は貨幣である。

聖書に関して調べていたところ、尾崎文美氏のつれづればなというサイトに、1981年トルコ東部のある村で発見されたというバルナバスの福音書について記されています。 発見された福音書の真偽を含めて興味深いですけれど、以下に一部 … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , | 12件のコメント

弧理論(Ark Theory)によれば、宇宙は極小・極大領域において、弧を描いているようだ

弧理論の考え方と聖書の関係で書き足りないところはあるのですけれど、弧理論の考え方で少し進展があったので記します。 これまでのとおり、曖昧/不明瞭なところはありますが、研究が進めば詳細がわかるとともに誤りは訂正していけると … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , , , , , , , , , | 8件のコメント

聖書の原罪とは何か? 日本人には関係ない

研究といえば、弧理論(旧弧電磁気論)と応用である単極誘導について書き始めまして、気がつけば記事が200本を越えました。 このところ弧理論の考え方に似た聖書について調べることが続いています。 人類に最も影響を与えた本である … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , , , , , , , , , | コメントする

聖書の中で何故これほど人を殺すのか? 聖書における正義

研究テーマである 写真1 (紡錘図形) 並びに 図1 (足跡) と 写真2 聖書の関連性について調べてきました。管理人としては、どうも聖書と紡錘図形は同根ではないかとの印象を持っています。 いろいろな資料がありますが、旧 … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , , | 2件のコメント

二重反転型 単極誘導モーターの計量実験について

かねて、水銀を用いた二重反転型あるいは三重反転型の単極誘導モーターには、水銀が盛り上がる現象がありました。 写真1 . 動画1 二重反転型による水銀の盛り上がり 2015年1月30日 反転型以外(一層型?)の水銀による単 … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , , , , | 2件のコメント

新約・旧約聖書と紡錘図形・足跡は同根ではないか

弧理論(Ark Theory)は、研究対象である 写真1 紡錘図形 と 図1  足跡 の解釈からきています。 弧理論の考え方とは、写真1と図1から得られる宇宙の解釈です。 管理人は、キリスト教徒でもイスラム教徒でもユダヤ … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , , , , , | 6件のコメント

矢追純一氏のインタビュー 

動画サイトに興味深い動画がありましたのでメモします。  UFO特番で有名な番組プロデューサー、ジャーナリスト矢追純一氏のインタビュー2本です。 . 動画1  矢追純一さんに「UFOや宇宙人の真実」を聞いてみました! . … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , , | 8件のコメント

バカボンのパパ 「賛成の反対なのだ~」 では済まされない

拙ブログは、科学的な内容あるいは電磁気現象について記す目的で始めましたけれど、研究を続けるうちに、自然科学の欠点や限界があることに気付きました。 限界を超えるには、弧理論の考え方を適用すればよいという訳にはいかず、人の何 … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , | コメントする

「目は口ほどに物を言う」 では、目は心の表れなのか?

人とは何かを考えるとき、「心」について考えるに等しいわけですが、以前から気になっていた「目」について記します。 研究対象である 写真1 の紡錘図形や 図1 の足跡について考察する過程において、どうしても 写真2 の目や … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , , | 2件のコメント