リーマン予想」タグアーカイブ

二層型の浮沈子の動画を掲載 & 原子と宇宙の構造を模型で説明

先日、製作した「二層型の浮沈子」について、動画サイトに掲載しました。 . 動画1 二層型の浮沈子を作ってみた 二層型の浮沈子を作ってみたでの記事について、補足で説明をします。 浮沈子の作成の目的は、弧理論の考え方による原 … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

弧理論によるE=mc^2の解釈と物体の運動

弧理論(Ark Theory)による宇宙は全てが必然的に運動することが示されます。 第3者から見たら相変わらず妄想ですけれど、ここ最近の考察です。 このままでは実験につながらないことが残念です。 ある科学者がアインシュタ … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , , , , , , , , , , , | コメントする

お金 時間 エネルギー 数学

人類史上最大の問題について書きます。 これまで、ホームページ(自然科学から弧理論へ)やブログ過去記事に何度か書きましたけれど、途中で挫折し終わっています。再度、ここに挑戦します。 初めに、このことを考える切っ掛けになった … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

知っていますか、知識には活力があり、生命力もあることを。

単極誘導モーターに反作用の生じない仕組みを求めて研究を続けていますが、なかなかたどり着けません。 平行していろいろ考察を続ける中で、最近考えたことを記します。 非常に難しい内容です。 過去に 物理現象は「整数」である 物 … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

角度と進数

人は手指の本数である5の倍数10を基本とする数学システム(10進法)を使っています。 管理人はこれまで、弧理論のサイトや当ブログに弧理論の複素数空間はゼータ関数に似ていると書いてきました。ある程度関連性は理解できたのです … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , , , , | コメントする

物理現象は「2π」より「360度」に馴染む

過去記事に(物理現象は「整数」である)と書きました。関連したことを少し書きます。 相変わらず単極誘導について研究しているのですけれど、先日、直流モーターがほしかったのでFDドライブを分解したところ、 古い型のブラシレスモ … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , , , | コメントする

物理現象は「整数」である

これまでの議論「弧理論への入り口(自然科学は間違っている)」において、数学者岡潔は「時間」が問題であると述べました。(過去記事を参照) そして、時間を含んでいる光速度cを中心に据えてしまった相対性理論は誤りです。  詰ま … 続きを読む

カテゴリー: 解説 | タグ: , , , | コメントする

重力の制御のカギは単極誘導モーターにあるようだ

先日より、書きかけていました「弧理論(Ark Theory)への入り口」がほぼできました。今回は、これまで論文として出してきた資料をより詳しく、現時点までで分かったことを順に並べて理解しやすいように書き直したものです。  … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , , , , | コメントする

「時は金なりTime is money.」の本当の意味

数学者の岡潔は、自然科学は間違っていると述べました。一部引用します。 引用開始 『自然科学者は初めに時間、空間というものがあると思っています。絵を描く時、初めに画用紙があるようなものです。そう思ってます。時間、空間とはど … 続きを読む

カテゴリー: 雑感 | タグ: , , , , , , , , | コメントする